peachの受託手荷物 まとめ

peach

どうもshotaです!

今回は空港カウンターで預ける『受託手荷物』について解説していきます


まず受託手荷物って?

受託手荷物(機内預け手荷物)とは出発空港カウンターで預け、到着地の荷物受取場所(コンベアで自分の荷物が流れてくるあれ!)で受け取るものです

個数

peachでは乗客1人が預けることが出来る受託手荷物の個数は最大で5個までです。

また、プラン事に無料個数があり、

  • 『バリューピーチ』なら1個無料
  • 『プライムピーチ』なら2個無料

となります。(シンプルピーチは1個から別途料金が必要です。)

大きさ

荷物1個あたり、3辺の長さの和が203㎝以内ならOKです。

機内持ち込み手荷物と違い、各辺ごとの長さの規定はありませんので、3辺の長さの合計が203cm以内であれば大丈夫です。

重さ ※重さによっては別途費用が必要。

手荷物1個あたり32㎏以内かつ、合計100㎏以内であれば預けることが可能です。

ただし、20㎏以上32㎏以内のものは別途『重量超過料金』が必要です。

以下の荷物に関しては追加料金を支払おうが、預けることはできません。

  1. 乗客1人の預け荷物が合計100㎏を超える場合
  2. 荷物1個あたりの重量が32㎏を超える場合

受託手荷物の注意点

車いす等の器具は自身が利用する場合に限り、1人につき1個まで無料にて預け入れることができます。(手荷物の個数には含まれません)

幼児、乳児が使用するベビーカー,チャイルドシート,ベビーベッドは無料です。(手荷物個数には含まれません。)

申し込み方法、料金

申し込みはインターネット、電話、空港カウンターで可能です。

ただし電話、カウンターでの申し込みはネット申し込みと比べ1個あたり1080円割高になります。

出発予定時刻の1時間前までであればネットから申し込み可能なのでできる限り早めに申請しましょう。

カウンターでの申し込みではその他手続きと同様にクレジットカード払いのみになります。

料金に関しては、路線、申し込み方法によって変わりますので、以下公式サイトも併せて参照してみてください。


以上、『peachの受託手荷物(預け手荷物)のまとめ』でした。

タイトルとURLをコピーしました